読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3日間も休みだけど生産性は低い

金曜日から今日までバイトはお休み。

 

一昨日は夫の友達がわざわざ都内から横浜まで遊びに来てくれて(そこそこ遠い)、いろんな鬱会話を楽しめたみたいでよかった。家事もできるようになった。でも引き続き凹み気味で、昨日から二人で禁酒している(断酒が一番なのは知ってるよ)。ていうか夫は最近あまり飲まないようにしていたんだけど、たまに飲んじゃって後悔するパターン。

こういう時に飲んでも余計落ち込むだけだしね。

ただアル中が酒をやめるとまずやって来る「大量の寝汗」に苦しんでいる。離脱症状ってやつね。

私もお酒やめるために入院した時はすごかった。あまりに汗をかくので、手のひらと足の裏の皮がむけまくって、周りの人達に「水虫なんじゃないの~?」とからかわれたほど(ちゃんと検査したら違った)。

体からお酒が抜けるのには2週間くらいはかかるというし、まだしばらくつらいかもしれないけどちょっと頑張ってほしい、っていうか同じアル中として一緒に頑張らないと。

とにかくまずは良い睡眠だね、必要だよね。

 

禁酒って響きはさみしいけど、どちらにしろ最近私は酒があまり飲めなくて、いいんだか悪いんだかって感じ。酒量が減るのはいいけど頭痛くなったり気持ち悪くなってせっかく食べた物を全部吐いてしまったり。

まあ吐くので次の日二日酔いにならないっていう利点がある(みたいな考え方がもうアル中な感じがする)けど。

お腹も下し気味なので、食べるものも少し考えないといけないよなって思いながらラーメンや焼うどん作ったりしてまた下す日々。

f:id:anti_gizen:20170430120934j:plain

豚キムチ焼うどん。盛り付けのセンスがないのかいつも写真がまずそう。ネギは散らす程度にしたらもっと見栄えするのかな。味はいいんですよ味は。

 

「せっかく食べた物を」と思えるのは摂食障害がほぼ治ったしるしだと考えていいのかな。最近は「吐くために食べる」ことがないし。たまーに、大人数でお食事/飲み会みたいなのがあって知らない人がたくさんいると緊張とストレスでやってしまうこともあるけど。でももう細い体を保つためにはやってないしできないしもう細くないし。

 

というわけで、バイトは生きがいとは言えないし、でもご褒美のお酒は毒だし、せめて好きな人たちとだけ会って生きていきたい。だからほんとは「職場」に行くの嫌なんだけどね、気を遣いすぎてつかれて逝きたくなっちゃうから。今のバイト先のおばちゃん達はいい人だけどね、よかった。

やっぱ「オフィスワーク」は向いてないわ。内容も環境も。時給安くてもレジの方がいい。断然いい。

 

でも外でフルタイムはつらいから在宅の仕事も決まってほしい。