読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母とランチに買い出しでかなり助かってしまった日

今日は夫が健康診断(結果はそこそこ良かったそう。でも塩分は控えめにした方がいいって。これからお互い気を付けよう)のため朝から出かけてしまったのでここぞとばかりに、ってわけじゃないけど母に連絡してお昼ごはんを食べに行った。

f:id:anti_gizen:20170418173606j:plain

日ノ出町から歩いてたら大岡川には鯉のぼり。今って屋根より高くすんの難しいよね。田舎の金持ちだとやるんだろうけど。

f:id:anti_gizen:20170418173225j:plain

そして今日の朝/昼ごはんは焼肉~。通るだけなら大好きな怪しさ極まりない、夜は少しドキドキワクワク、福富町の「ヤンさんの台所」というところで。てきとうに入ったけどおいしかった!でも昼にあんなに金使っちゃいかん、母なしではとても行けない。ランチセットは1000円くらいだったと思うからなんとかなりそうだけど。

しかし伊勢佐木町とか若葉町とか福富町とか寿町とか、あの雰囲気が好きすぎる。やっぱ昭和生まれにはこれですね。このまま皆頑張ってこの環境が続きますように(ドヤにいる人達やそこにすら泊まれない人達がそこに居続ければいいという意味ではない。もちろん皆幸せに暮らしてほしい)。お金持ちに開発されて全部同じつまんない建物や施設になりませんように。もうそういうのたくさんあるからいいだろうが。

ちなみに寿町では毎年フリーコンサートが行われていて、住民のいつも酔っ払いのおっさん達にまみれて音楽を楽しめる。今年は行けそうだ。

 

母には奢ってもらった上に洗濯ばさみとか野菜とかも買ってもらってすっかり集ってしまった。すまんね。今度ごはん作ってあげる約束した。奢れないし。

 

ところで決まったはずの仕事、延期になってしまった。来週からって言われたけどよくわからない。信用できるんだろうか。こないだのお掃除バイトも飛んじゃった感じだし。ゆる~く決まる仕事は決まらないことも多いのだな。

というわけでどうなるかわからないので、とりあえず短時間バイトしようと思って近所のスーパーの求人に応募した。これ決まってよねまじで。頼むよ。せめて家賃くらい稼がせてくれ。こわいよ。